幼いころの記憶 - 母との想い出2 - by ChatonJardin

お気に入りのワンピース

私の小学生の頃の洋服は母の手作りでした。
戦後間もない頃で、皆、手作りしていました。
忘れもしない紺のワンピースは、何かの発表会の為に2晩かけてつくってくれたものです。
筒型のシンプルな形で胸からお腹にかけて花束が。
花束はアップリケ、刺繍など、立体的なお花が一杯。
私はきれいなものが大好きだったので、大のお気に入りになりました。

Today’s writer:yayoi

Twitterは情報をいち早くお伝えできるSNSです。
フォローがまだの方は是非この機会によろしくお願いします。
シャトンジャルダン Twitter

Follow me!