道具選び ~手になじむ いい道具 ~

Pocket
LINEで送る

ゆずり受けた イギリス製 の かぎ針

道具選び の コツ

今日は 道具 の話。 道具選び って、最初は難しい。

結局のところ、いくつか失敗して、自分の 手になじむ ものを 見つけていくしかない笑。

最近の100円ショップには 驚かされる。

ハンドメイド に必要なありとあらゆる 道具 や 素材 が100円で手に入る。

しかも、そこそこまあまあ良かったりする…。

だから、どんな人も子供だって気兼ねなく モノづくり が始められる。

私もいくつか購入して使ってみたものがある。

でも、 道具 については、やはり「ん~。イマイチかな…」と思ってしまう。

滑りが悪かったり、しならなかったり、手になじまなかったり、軽すぎたり…。

意外と長く使ってみると分かってくるものだ。

いい道具 はやはりそれなりの値段がするけど、それには訳がある。

その値段の分の良さがあるのだ。

道具 は、 手の延長線 のもの。

だから、自分の 手の一部 の様に扱えるものでないと、疲れてしまう。

手の先の動きを 道具 が受け取って、まるで 自分の手 のごとく動いてくれる。

そういう 道具 は最高だ。

勿論、高いだけで手に馴染みのないもの確かにありますがね笑。

handmade-03-道具選び-かぎ針



ちなみに、この かぎ針 は人から ゆずり受けたもの 。

メーカー は分からないけど💦 イギリス製 のモノ。

レース編み 用のすっごく先の小さな かぎ針 もある。

使う前からワクワクする小ささ。

滑りがいい 竹製 の 手になじむ かぎ針 を使うことが多いけれど、細かいところ を 作業する ときはこれ。

適度に しなる ので 糸を引きすぎない で 編める 。

皆さんも 手になじむ いい相棒 を見つけてくださいね。

手仕事 についての他の エッセイ はこちらから

手仕事 への 想い を綴った 自己紹介 はこちらから

twitter や、FACEBOOK でもご覧いただけます。
もしよろしければ、フォロー よろしくお願いします!
twitter へはこちらから
FACEBOOK へはこちらから


FACEBOOK へはこちらから

フォローよろしくお願いします!

Pocket
LINEで送る

SHOPもよろしく!




よろしくお願いします!(^^)!

お気に入りが見つかりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です