草花エッセイ - 困難に負けない花 - by ChatonJardin


ひときわ目を引く黄色い花

ツワブキ

 

今年の秋はあっという間に過ぎ去ってしまった…そう思っているのは私だけでしょうか?

春ほどキュートではなく、夏ほどのパワフルさはないけれど、

秋に咲く花は、可愛らしくエネルギッシュ。シュウメイギクや秋桜などの花を楽しみました。

もう、十一月。風は一気に冷たく、冬が駆け足でやってきたような感じがしています。

華やかだった公園も冬は途端に落ち着いて、再び花開く薔薇も寂し気です。

そんな中、ひときわ目を引くのはツワブキの黄色。

この季節に見かけるツワブキの黄色は一層鮮やかに見えます。

今から寒くなる冬の始まりに咲く花。

花言葉は「困難に負けない」だそうです。

今の世の中にピッタリな花ですね。

日陰でもよく育ち、厳しい冬にも負けない…。

白でもなく、青や赤でもない、黄色い花。

黄色は明るくポジティブな希望を感じる幸せの色。

困難に苦しみを伴って立ち向かうのでなく、明るい希望を持って立ち向かう…。

ツワブキを眺めてそんなメッセージをもらったように思いました。

それは、実はとても難しいことだと思うけど…、気に留めていたいです。

風邪、インフルエンザ、コロナ…目に見えない外敵がたくさんですが、お体ご自愛下さい。

 
 
 

フォローよろしくお願いします!

Facebookもよろしく!



よろしくお願いします!(^^)!

コメント