草花エッセイ - 花を飾る - by ChatonJardin

Pocket
LINEで送る

花のある暮らし

その気持ちが大切

 

こんなにコロナが長引くとは思ってもいませんでした。

皆さま、それぞれ大変のことと存じます。

ウィルスは目に見えないだけにかえって怖く、不安を煽ります。

毎日毎日、不安の中で暮らすことがこんなにも疲弊させるものだと、

この経験を通して知ることが出来ました。

人はどんな状況でもそれに合わせて創意工夫で乗り切ろうとするものですね。

一気に町の風景が変わりました。



それに家族との時間も増えました。

意外と家族として生きていても、知らないことや気づかなかったことがあるもので、

この機会に改めて家族になった…家族を解消するべき…と各々見えなかったことも見えたでしょう。



そして、やはり心身共に健康であることが大事だと再確認しています。

健康であれば前向きに進もうと頑張れるし、不安を跳ね返すエネルギーもある。

健康であれば、正しい判断を選択しようとできる。

そういう私が100点満点でこの数か月過ごせたかと言えば…どうかな。

心がけていたことは、小さくならないこと。

それは、花を飾ったり、美味しいものを作って食べたり、音楽を聴いたり…。

いつもよりその度合いは大きかったように思います。

疲弊していく心にこまめに水を与えるように…。

月に何度か野菜を買いに行く農協で必ず花売り場を見るようになりましたし、

旅行に行った気分で料理してみたり、テイクアウトしてみたり、

テレビは消して音楽を流してみたり…。

そうしている間はとても気分がいいものです。



やりだすまでは億劫だけれど、やってしまえば清々しいです。

これって、運動も同じですね。

ダイエットもこの調子でいければいいですが、そちらはナカナカデス…^^;。



まだ、もう少し終息するには時間がかかりそうですが、

心の水やりはこれからもずっと続けていきたいです。

皆さんもどうか心を枯らさないで踏ん張りましょう。

※花の写真は、農協で買った子達。

 
 
 

フォローよろしくお願いします!

Pocket
LINEで送る

SHOPもよろしく!




よろしくお願いします!(^^)!

お気に入りが見つかりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

衝動